愛知県・刈谷市の新生児科・小児科

地域のホームドクターとして、生まれたあとの新生児・その後の乳児・小児まで、お子さんの健康面のケアはもちろん、乳児健診、予防接種、アレルギー相談、育児相談などなんでも気軽に応じています。必要な場合は専門医・病院とも連携して対応しています。

院長ごあいさつ
診療案内

おしらせ

B型肝炎予防接種のお知らせ
2016年08月23日

平成28年10月1日からB型肝炎予防接種が定期化され公費(無料)で実施できるようになります。

【対象者】

 平成28年4月1日以後に生まれたお子さんで、生後1歳未満児

 (年齢は接種を受ける時点でのものです)

【接種方法】

 接種回数は3回です。1回目から3回目まで約5か月必要です。

 混雑が予想されますので早めに予約をしてください。

 

なお、B型肝炎予防接種定期化に伴い、B型肝炎予防接種自費料金を接種委託料に合わせ、改訂します。(1回8000円になります。)

院長